バクテリオファージとニキビ

ニキビ原因菌を退治する?!バクテリオファージの働き

2019.10.15

この記事の要点は…
  • ✓健やかな肌のキーワードは「菌バランス」
  • ✓ファージはニキビ原因菌を退治する
  • ✓ファージは自分がターゲットとしない細菌には見向きもしない
  • ✓ファージは菌バランスを調整してくれる!

健やかな肌のキーワードは「菌バランス」

肌をニキビのない健やかな状態にするにはどうすれば良いでしょうか?
そのカギとなるのが菌バランスです。

"「菌バランス」がニキビのない健やかな肌を作る!"


菌バランスを整えるには、増えすぎてしまったニキビ原因菌を減らして善玉菌がいきいきと働ける環境を作ることが重要です。
では、菌バランスを整えるにはどうすればよいでしょうか?

実はバクテリオファージ(以下、ファージ)の力を借りれば、菌バランスを整えることができるんです。

バクテリオファージはどうやってニキビ原因菌を退治するの?

アクネ菌や黄色ブドウ球菌などニキビ原因菌をターゲットとするファージは、ニキビを引き起こす細菌に感染します。 ファージは脚についているセンサーを使って、ニキビ原因菌の目印を探します。そして、ファージはニキビ原因菌の目印を見つけるとニキビ原因菌に感染します。

ニキビ原因菌に感染したファージはニキビ原因菌の中で増えて、ニキビ原因菌を溶かしてしまいます。

ニキビ原因菌がある程度少なくなると、ファージもそれに合わせて少なくなっていきます。

ファージは自分がターゲットとしない細菌には見向きもしません。

なので、ニキビ原因菌をターゲットとするファージを使えば、善玉菌がイキイキと働けるような健やかな菌バランスを取り戻すことができるのです。

では、ファージはどうやって菌バランスを調整してくれているのでしょうか?それについては次の記事で説明します。

次の記事

"バクテリオファージはどうやってバランスを整えているの?"


この記事を友達にシェアしよう!

この記事を友達にシェアしよう!ニキビ原因菌を退治する?!バクテリオファージの働き

関連記事