バクテリオファージとニキビ

【皮膚科医監修】男子ニキビができる原因

2019.03.24

ニキビの直接の原因は毛穴が詰まってしまうことです。

毛穴が詰まってしまう理由は一つではありません。ここでは男子ニキビの代表的な原因を紹介したいと思います。


1.ホルモン

皮脂はアンドロゲン(男性ホルモン)の影響で出る量が増えます。皮脂の出る量は20代でピークを迎えます。 皮脂が分泌されすぎると、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

2.季節


個々人によってばらつきがありますが、皮脂成分や皮脂分泌量は気温などの条件に影響されて変動します。また、乾燥や紫外線も皮脂分泌量などに影響し肌のダメージを引き起こします。

3.ストレス

 

 

ストレスはニキビの炎症を悪化させる原因になります。ただなぜストレスがニキビを悪化させるのかは解明されていません。ある研究ではストレスによって皮脂分泌量は増えないものの皮脂の組成が変化してしまうため、ニキビが悪化するのではないかと指摘されています。


4.食生活

ニキビと食事の関係については多くの研究がなされています。

まだはっきりとした因果関係は明らかにされていないものの、ニキビを悪化させる可能性のある食べ物として、乳製品や、炭水化物の量が多く血糖値を上昇させやすい食品、脂質が挙げられています。逆にニキビに良い影響を及ぼす可能性のある栄養素としてオメガ3脂肪酸が挙げられています。

5.生活リズムの乱れ

皮脂分泌量は8時間の周期で変化しています。ある研究では、睡眠不足などにより皮脂分泌の周期が乱れると、皮脂分泌量が増えて毛穴が詰まりやすくなってしまう可能性が指摘されています。

縦軸=皮脂分泌量(平均分泌量を100%とした場合)、横軸=時間
出典:Le Fur I et al. Analysis of Circadian and Ultradian Rhythms of Skin Surface Properties of Face and Forearm of Healthy Women. J Invest Dermatol 2001; 117:718– 724.

これらの要因で詰まってしまった毛穴をそのまま放置してしまうと、細菌が繁殖して赤ニキビ、黄ニキビになってしまい、ニキビ跡が残りやすくなってしまいます。



参考文献:
Endly DC, Miller RA. Oily Skin: a review of treatment options. J Clin Aesthet Dermatol. 2017;10(8):49–55
見 城 勝(他): 皮脂組成の季節変動と肌状態・肌質の関係. 日本化粧品技術者会誌, 第34 巻 (2000) 第4号
G. Yosipovitch, M. Tang et al. Study of Psychological Stress, Sebum Production and Acne Vulgaris in Adolescents. Acta Derm Venereol 2007; 87: 135–139
CC Zouboulis et al. Neuroendocrine regulation of sebocytes–a pathogenetic link between stress and acne. Experimental dermatology, 2004; 31-35
J Burris et al. Acne: the role of medical nutrition therapy. Journal of the Academy of Nutrition and Dietetics. Vol 113, Issue 3, March 2013, 416-430
I Setyopranoto et al. The effect of Ramadan fasting on sebum production: association with nutritional intakes and sleeping pattern. Bangladesh Journal of Medical Science. Vol 18 No 3 (2019) , 546-551
Le Fur I et al. Analysis of Circadian and Ultradian Rhythms of Skin Surface Properties of Face and Forearm of Healthy Women. J Invest Dermatol 2001; 117:718– 724.


この記事を友達にシェアしよう!

この記事を友達にシェアしよう!【皮膚科医監修】男子ニキビができる原因

関連記事